白浜おしゃれカフェ 串本穴場スポットをご紹介!

2018年のゴールデンウィークを利用して、大江戸温泉物語 南紀串本に宿泊しました。関西在住なので白浜はよく訪れます。なので今回は白浜の有名どころであるアドベンチャーワールドや千畳敷、串本の潮岬などには行かず、白浜・串本をのんびりドライブしたのですが、そのと時に見つけた穴場スポットをご紹介させていただきます!!

大江戸温泉 南紀串本にも興味がある!という方は是非こちらもあわせてお読みください。
大江戸温泉物語 南紀串本 心癒す絶景と大満足夕食バイキングを堪能してきました!
大江戸温泉物語 南紀串本 夕食レポート

 

 

◾紀伊大島へ

大江戸温泉で見つけた、この看板。

ここは串本向かいは大島、と書いてあります。

大島とは串本町にある紀伊大島のことです。紀伊大島は今から125年前、トルコの軍艦エルトゥールル号が嵐により難破し、漂着した場所です。当時の大島の人々は、必死に救助を行い、流れ着いた人々を助けたそうです。確か、以前にドラマ化もされていましたね。

紀伊大島へは、本州から串本大橋を通り向かいます。丸で囲った部分が、エルトゥールル号が難破した場所に近く、日本とトルコの友好の証として、トルコ記念館やトルコ軍艦遭難慰霊碑などがあります。

また、トルコ雑貨のお店やトルコアイスの販売もされていましたよ。

慰霊碑の先には、日本で初めて設置された灯台である、樫野埼灯台があります。

この灯台からの景色が最高でした。

穴場スポットなので観光客も少なく、ほぼ貸切状態でゆっくりと海を眺めることができました。

 

 ◾トルコ雑貨がめずらしい白浜のおしゃれカフェ

白浜・串本といえば海鮮をいただく方が多いと思いますが、今回私たちは趣向を変えて、トルコ雑貨がめずらしい、紬カフェさんへお邪魔しました。

場所は有名な千畳敷や、崎の湯の近くです。ランチ・カフェタイムからディナータイムまで営業されているので、ドライブの途中に立ち寄りやすいです。

お店に入るとすぐに、美しいトルコランプがお出迎えしてくれます。

店内はいたるところにトルコランプや雑貨が飾られています。

海の見える窓際の席や、ゆったりくつろげるソファー席もあります。おしゃれですよね。

このお店はハンバーグがおすすめのようでしたが、せっかくなので日本でもお馴染みのトルコのファストフードであるケバブを日本の丼物にアレンジしたケバブライスをいただきました。

ボリューム満点でご飯によく合います。すごく美味しかった!!!

こちらのお店ではお料理を待つ間、好きなビーズを選んでブレスレット等を作ることができます。

色とりどりのビーズが可愛かったですよ。中にはトルコのお守りである、ナザールボンジュウのビーズもありました。見るだけでも、可愛くて心がくすぐられますね。

カフェタイムにはパンケーキやケーキも何種類かありましたよ。ドライブデートの合間にいかがですか??

 

白浜・串本へのドライブの途中に立ち寄れるおしゃれカフェ3選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です