勝てる投資家になるために必要なたった一つのこと

前回、9割の投資家が負けてしまう理由についてお話しました。

では今回はどうすれば勝てる投資家になれるのかをお話したいと思います。

その前に前回の記事を読まれてない方はまずは「9割の投資家が負けてしまう理由」を読んでいただけるとさらに分かりやすいかと思います。

 

投資家の多くは、行動心理学的に損失は大きく、利益は早く確定してしまうという法則がありました。

それをプロスペクト理論と言いましたね。

9割の投資家が負けているのはこの心理作用が働くせいで自然と損失が膨らむような取引をしてしまうのです。

 

相場とは極論を言えば上がるか下がるかの50%の勝負です。

50%の勝率でも9割の投資家が負けてしまうということは、逆にそれを利用すれば50%の勝率でも勝つことができるわけです。

 

多くの指南書や参考書でも書かれている事ですが、今一度再認識してほしいと思います。

株式取引やFXにおいて自分のメンタルをコントロールすることは非常に重要な意味を持ちます。

 

 

しかしそう簡単にマインドを変えることなどできません。

マインドを変えるためには日々の努力が必要です。

勘違いしている方もいるかもしれませんが、株やFXで勝つためには才能や運などは必要ありません。

毎日毎日鍛錬を重ねてきた人だけが勝てる投資家になるのです。

 

頭で分かっていることと出来ることは違います。

卵焼きの作り方を知らない人はいないと思います。

しかし実際に作ってみるとうまく巻けなかったり、焦げてしまったりしますよね?

ですが毎日毎日練習すれば、何度作ってもきれいな卵焼きが焼けるようになります。

それと同じことなのです。

 

株式投資やFXも頭では分かっているけれど実際にやってみるとできないのです。

長々と話しをして結局練習かよ!と思われた方もいらっしゃるかと思います。

 

はっきりといいます、大金を努力しないで稼げる方法なんてありません。

宝くじや競馬などのギャンブルで一時的に大きく稼げたとしてもそれを継続することは不可能です。

簡単にこの方法を試すだけで1億円稼げる!や、寝ているだけで100万円稼ぐ方法!などあるわけないのです。

それらはすべて詐欺やインチキです。

 

この記事を読んでいただいて、勝てる投資家に変わるきっかけになると幸いです。

それではまた。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です