簡単にスマホの保護ガラスを綺麗に貼る方法‼

みなさまスマホに保護フィルムや保護ガラスを貼っていますか?

スマホって毎日持ち歩くものなので落としたりする場合もありますよね。スマホの画面割れを修理するだけで数万円もかかる場合もあります。

またカバンやポケットに鍵などと一緒に入れていると、画面が傷ついたり割れたりする場合もあります。

そんなときのために画面に保護ガラスなどを貼っている方も多いのではないでしょうか?

 

最近は携帯ショップで保護ガラスなども売っていて、購入すればその場で貼ってくれるサービスもあります。

しかし私は絶対に自分で貼ることをお勧めします!

携帯ショップなどで購入すると1枚ガラスを貼ってもらうだけでガラス代を含めて3000~4000円ものお金を要求されます。正直言ってぼったくりです(笑)

しかし、自分で貼れば数百円で済ませることが出来るのです。

だから絶対に携帯ショップなどで貼ってもらうのはやめましょう。

そうは言っても自分で貼るとズレるしほこりなどが入って汚くなるから・・・

と言う方のために今回は自分で綺麗に保護ガラスを貼ることが出来る方法をご紹介したいと思います。

1.画面を綺麗にする。

見てください、落として画面が割れてしまっています。

今回はこの画面が割れたiPhoneを使って自分で簡単にできる保護ガラスの貼り方をご説明します。

まず最初に画面を綺麗にします。

このようなクリーニングクロスがあれば一番いいのですが、なければ眼鏡拭きで代用できます。

ティッシュは埃が入りやすいのでできるだけ使わない方がいいですが、拭くものがなければティッシュを使っても構いません。

☟ポイント

画面の指紋などがなくなるまでしっかりと拭きましょう。ここでどれだけ綺麗に拭けるかが最後の仕上がりを決めるといっても過言ではありません。

2.保護ガラスの位置を決める。

画面が綺麗になったら次に保護ガラスを貼る位置を決めます。

この時にまだ保護ガラスのフィルムは剥がさないでください。

画面の上にのせて貼る位置を決めたら、その位置がズレないようにセロハンテープで固定します。

☟ポイント

この時に注意しなければいけないポイントは、必ず保護ガラスについているフィルム側を下にして固定する事です。裏表が逆にならないように注意してください。

3.再度画面の埃を取る。

ここまで出来たら一旦保護ガラスを上にペロンとめくって画面をもう一度綺麗にします。

位置調整に画面の上にフィルムを乗せたわけですから必ずまた埃などが付いているはずですので、それを綺麗にしていきましょう。

お勧めはカーペットや服の汚れを取るコロコロです。

これを画面上でコロコロすると埃が綺麗に取れます。完全に埃が取れるまでコロコロしましょう。

4.保護ガラスを貼る。

画面が綺麗になったらいよいよ保護ガラスを貼っていきます。

埃が立たないように注意して保護ガラスのフィルムを剥がしていきます。

保護フィルムを剥がせたら後はセロハンテープのガイドに従ってゆっくりと貼っていくのですが、この時一番遠いホームボタンの位置でガラスを合わせるようにすると、上下ズレることなく正確に貼ることが出来ます。

☟ポイント

ガラスを貼るときは絶対にガラスの粘着面を手で触れないように!粘着面を手で触れてしまうと指紋が粘着面に残ってしまい、もう二度と綺麗に貼ることが出来なくなります。ですので、必ずガラスの淵を持って貼るようにしてください。

5.空気を抜く。

せっかく埃が入らずに貼れたにもかかわらず気泡がたくさん入ってしまっては見た目が悪いですよね。そのため貼るときは必ず一方方向に空気を抜きながら貼っていってください。

このように片方の手で少しガラスを浮かせたままホームボタンの位置でガラスを保持しつつ、片方の指を耳のスピーカーの方からホームボタンの方へスライドさせるように空気を抜きながら貼っていきます。

☟ポイント

もしこの時にホームボタンの位置にズレがあったり、気泡が入ってしまった場合はそーっとゆっくりガラスを持ち上げると何度でもやり直すことが出来ます。あまり強く持ち上げすぎると割れることがあるので注意してください。

6.仕上げをして完成!

保護ガラスが綺麗に貼れたらガラスの淵周辺をしっかり画面に密着させるように、クロスなどを使って画面を磨きます。

いかがでしょうか。埃一つなくズレることなく貼れていると思います。

今回はiPhoneを使用しましたが、もちろんiPhoneだけでなく他のandroidスマートフォンなどでも同じように貼ることが出来ます。

この方法を使えばだれでも簡単に綺麗に保護ガラスを貼ることが出来ますので、是非やってみてください。

保護ガラスについてはAmazonなどで2枚300円くらいで買うことが出来ます。

是非みなさまもこの方法で自分で簡単にしかも安く保護ガラスを貼ってみてくださいね。

埃がどうしても入ってしまうという方に
どうしても埃が入ってしまう場合は、お風呂場ですることをお勧めします。 お風呂場は湿度が高いため埃が舞いにくく綺麗に貼れます。 シャワーを数分出して湿度を挙げると尚埃が少なくなり綺麗に貼れる確率がアップするので、どうしても埃が気になる方は試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です